オジサンだって頑張れば出来るもん!! 物凄い勢いで思い出した映画!パートⅡ まつ毛育毛剤通販

物凄い勢いで思い出した映画!パートⅡ

みなさんこんにちわ~^^

ピースサインです( ̄^ ̄)ゞ


前回の映画紹介に続き、今回も映画紹介です。


何故かといいますと。。。。。

前回紹介しました 「バルトの楽園」 は徳島を舞台とした映画でした。  


まぁ、そこに少し書かせてもらったんですが、私自身徳島に滞在していた事もあり、今回も徳島を舞台にした

映画の紹介になります^^

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[DVD] 眉山 びざん
価格:4085円(税込、送料別) (2017/3/22時点)




「眉山」

原作は、シンガーソングライターの「さだまさし」。 ベストセラー小説を映画化した作品です。
2007年5月に公開。
主役の母娘を宮本信子と松嶋菜々子、医師・寺澤を大沢たかおが演じ、家族や恋人、故郷の大切さを描いた感動ドラマ。


徳島滞在中は、「バルトの楽園」を観てロケ地に行き、「眉山」を観てロケ地に行き。。。
眉山へロープウェイで登り、映画のワンシーンの場所に立ち、
「ココに、松島奈々子が立っていたのかぁぁぁぁ」 
なぁぁんて思いながら、観光したもんですwwwwww

私の話はどーでもいいとして、映画のあらすじですが、、、



東京で旅行代理店に勤める咲子(松嶋菜々子)は、故郷の徳島で暮らすただ一人の家族である母、龍子(宮本信子)が入院したという報せを受け、久々に帰郷する。
 “神田のお龍”と呼ばれる母は、正義感の強いチャキチャキの江戸っ子。周囲からの信頼は厚かったが、経営していた小料理屋を畳む時もケアハウスに入所する時も、相談なく決断してきた母の身勝手さに、咲子は反発を感じていた。

まもなく咲子は、担当医から母が末期ガンだと知らされ愕然とする。

残された時間はあとわずか。青年医師・寺澤(大沢たかお)との交流を深めながら、母を懸命に看病する咲子。
そんなある日、咲子は板前の松山(山田辰夫)から、龍子から預かっているという箱をこっそり手渡される。
そこには、死んだと聞かされていた咲子の父らしき男の若き日の写真が入っていた。咲子は母宛に書かれた古い手紙を頼りに、父を探しに東京へ戻る。そして彼女は、小さな病院を開業している父(夏八木勲)と対面する。

自分が娘であることは告げられなかったが、父の記憶は鮮やかに蘇った。
父は龍子を心から愛していたが、不倫の恋だったため、妻を捨てることができなかったのだ。
再び徳島へ戻った咲子は、母の死期が近いことを知る。そして母と父を再会させるために、母を阿波踊りの会場へと連れ出すのだった。

(wikipedia等関連書籍から抜粋・編集しています)


映画化された後も、舞台化されたりドラマ化されたりと、評判の良い作品です。
色々と考えさせられる映画でした^^ 一度は観ておきたい作品ですね^^


DVDは意外に、価格がおちてませんね。。。。。。まぁ、人気がある証拠ですかね(笑)


楽天市場



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ピースサイン

Author:ピースサイン
ピースサインのブログへようこそ!
コツコツと地道に頑張ります^^
やさしくして下さい~^^

相互リンクやブロ友申請は大歓迎です!!!

コミュニティ「PC/ブログ初心者しゅうご~~^^」を開設しました^^
楽しく、仲良くできる方の参加お待ちしております^^

こちらから↓↓↓
PCブログ初心者集合

無料アクセス解析
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

Xジェンダー・Life

ネットで稼ごう! 素人の挑戦記

無限大の独り言

気ままにのほほん

おひさま大好き♪縁側日記

きた3の癒し部屋

ReonViewin'S HOBBY LABO

ミリオネアインテリジェンス!!!!! 資格編

岳の日記ブログ
最強!!オススメ!!
●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」
無料 E-Book
いろんなレポートが読み放題だよ
お買物~^^
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
QRコード
QR
心やさしいそこのアナタ!ポチッとどうぞww
心優しいあなたへ。。。。。
ポチっとよろしくお願いします。